未分化性
みぶんかせい
undifferentiation

未分化は、細胞が分化していないことを言います。したがって、未分化性とは、分化していない状態が維持されているレベルを表現します。自己複製能を持つとともに、他の細胞になることができる細胞を幹細胞(ステムセル)といいます。一概に幹細胞と言っても様々な種類があり、その分化能や由来等により分類されます。多能性幹細胞は、ES細胞(胚性幹細胞/ESC)のように体中のほとんどの細胞に分化する能力を持つ細胞のことです。iPS細胞(人工多能性幹細胞/iPSC)も多能性幹細胞です。多能性幹細胞のほかにも、複数の種類の細胞に分化可能なMSC(間葉系幹細胞)、組織内の細胞に分化可能な組織幹細胞があります。
分化していない状態で幹細胞が維持されている場合、未分化性が維持されていると表現します。

関連用語

もっと詳しく学ぶ

この用語の関連事例

    ウェビナー情報ウェビナー情報
    閉じるウェビナー情報