細胞増殖曲線
さいぼうぞうしょくきょくせん
cell growth curve

細胞増殖曲線とは、培養細胞の細胞数を経時的にプロットして、グラフ化したものです。所定の培養容器に培養細胞を一定に播種し、一定時間ごとに細胞数を計測し、その細胞数をグラフにプロットして増殖曲線を作成します。
一般的に細胞を播種した直後は、細胞増殖はやや遅く、その後対数増殖期に入り、やがてプラトーに達し細胞の増殖が遅くなる、あるいは止まるため、増殖曲線はシグモイド曲線を示します。細胞増殖曲線から細胞の対数増殖期を確認し、その時期における細胞倍加時間を測定することにより、その細胞の増殖性を判断します。
初めて使用する細胞種や細胞株に対しては、細胞密度、ならびに添加する因子などの濃度をふって播種し、増殖曲線を作成することで、適切な条件を検討することができます。

関連用語

もっと詳しく学ぶ

この用語の関連事例

    ウェビナー情報ウェビナー情報
    閉じるウェビナー情報